Home > 国際外語・観光・エアライン専門学校日本語科/日本アニメ・マンガ専門学校日本語科/国際調理製菓専門学校 日本語科

日本語科☆ハロウィン☆彡

10月31日(水)今日はスクエアの留学生とハロウィンをしました♪

いつも日本語の勉強とアルバイト、そして日本の生活を頑張っている学生たちにお菓子のプレゼント!!






学生たちの笑顔をお届けします・・・









みなさんお気づきですか・・・!?
ちょいちょいで現れるお猿さん・・・

学生のことが大好きなお猿さん!!!

このあとみんなで撮った写真のどこかに、お猿さんが顔をだしています!
さぁ、みんなはいくつお猿さんをみつけられるかな?!?






それでは、11月をスタートします!
新潟の冬がきますね!
留学生のみなさん、風邪をひかないよう、たくさん食べて、たくさん寝て・・・・

たくさん勉強しましょう♪♪♪

番外編

楽しすぎて、体が痛い・・・お猿さん(笑)


2018年度10月生の入学式が行われました。

入学式に合わせて入国してきた学生達です。
ようこそ日本へ、そして、ようこそ新潟へ。
まだ緊張している様子の学生達です。









新入生代表の挨拶です。
立派な挨拶でした。


続いて在校生代表の挨拶です。
さすが先輩!



家族や友達と一緒に写真をとりました。




最後は一緒に写真をとりました。



入学パーティーへ続く → 

小さな国際交流 〜新潟で出会う若者たち〜

10月13日(土)万代市民会館で、新潟市とJICAが共催の交流ワークショップ「小さな国際交流 〜新潟で出会う若者たち〜」が行われました。

市内から留学生と交流したい高校生や大学生が集まり、日本語科の留学生たちも参加してきました!

はじめは自己紹介
母国語であいさつ&ハイタッチをしました。


たくさんの日本人や他校の留学生と仲良くなりました。


次にグループディスカッションをしました。
日本的な価値観と外国の価値観について話し合いました。


互いの価値観を共有し、日本の文化について日々感じていることを話しました。


それから新潟のおすすめデートプランを考えました。
ガイドブックを見ながら真剣にアイデアを出し合いました。


やすらぎ提、マリンピア日本海、メディアシップの夜景、岩室温泉…
たくさんのアイデアをポスターにまとめていきました。


最後はデートプランの発表です。
どのグループも1位を目指して熱心にアピールしました。






1位と2位のグループは嬉しいプレゼントをいただきました。


この日は新潟で暮らしている同世代の若者たちと国際交流ができて、
すばらしい時間を過ごすことができました。


みなさん、ありがとうございました。

第15回日本語スピーチコンテスト

2018年9月29日(土)朱鷺メッセにて「第15回日本語スピーチコンテスト」が行われました。
15回目の節目となる今回は、新潟開港150周年を記念し「多文化共生」の「開かれた新潟」にチャレンジしました。


新潟県内外から多数の外国人の方にご応募いただきました。

我が日本語科代表の学生をアップします。
「私が見てみたい新潟の未来」AIR・JP パク ウォンギョンさん

「今、私にできること」FOOD・JP ショウ コウキンさん

「未来への準備」JAM・JP バラミ スザンさん

「郷に入っては郷に従え」AIR・JP アリウンマー ダワーフーさん

練習の時からドキドキ緊張していたみんな・・・でもステージにたち、あの堂々としたスピーチに感動しました。スザンさんは「勝つ負ける以上に、私はこのチャンスを大切にしたい!」と話をしていたのを覚えています。

ご観覧いただいた一般の方から
「鳥肌がたちました。」「来て本当に良かった。外国人の人の気持ちを聞いたりする機会がこれまでなかったが、このスピーチコンテストでその機会を得て、本当によかった。正直、外国人の人に偏見のようなものがあったが、それは自分が外国人の人の気持ちを聞くことがなかったからだと思った。」というような感想をいただきました。


最優秀賞はチア プイ ケイさん「通じ合う心」

優秀賞はルオン バン バオさん「多文化共生って何」

奨励賞はグエン ヴァン トゥアンさん「秩序の美学」

審査員特別賞はコロブチェンコ ナタリアさん「平和の祈り鶴」

観客感動賞はバラミ スザンさん「未来への準備」

おめでとうございます!


そして、コンテストを盛り上げてくれた総踊りのみなさん、日本語科大正琴部のみなさん
ありがとうございました。



そして本コンテストの開催にあたり、今年もたくさんの企業・団体様よりご協力をいただきました。協賛・後援いただきました皆様に感謝申し上げます。


今回のこのコンテストを通じ、相互理解の一助になり、多文化共生への一歩になれば嬉しいと思います。
それではみなさん、多文化共生社会のドアを開いて、新しい世界に向かって一歩進んで行きましょう。



さぁ、我が校の学生は何を感じましたか・・・・?





短期研修生の修了式がありました。

中国からの研修生、趙さんは、約一か月間、日本語や日本文化を学びました。


修了証書が手渡されました。


日本語学習の成果を発表してくれました。




「楽しい時間はいつも速く過ぎます。日本での留学生活はもうすぐ終わります。
いろいろなことを学びました。新潟の美しい景色を見ました。これは私の記憶の宝物になるでしょう。」
研修に携わった先生方の名前を一人一人読み上げ、感謝の気持ちを伝えてくれました。



私たちも趙さんからいろいろなことを学ぶことができました。
ありがとう。


「帰国後の課題がたくさんあります。これからも日本語の勉強を続けます!」

趙さん新潟を選んでくれて本当にありがとう。
また新潟で会える日を楽しみにしています!









ICM 国際メディカル専門学校様との交流会に行ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

短冊を書いたり、七夕飾りを一緒に作ったり、
かき氷を作って一緒に食べたりしました。
とても楽しかったです。

あっという間に時間が過ぎてしまいました。
日本人の友達が出来ました。
うれしいです。

ICMの先生方、いろいろと準備をして下さりありがとうございました。
おかげでとても楽しい時間を過ごすことができました。

みなさん、次はクリスマスパーティーでお会いしましょう!

日本語科スポーツ大会〜綱引き&閉会式〜

スポーツ大会ラストの競技は『綱引き』ですemojilife07
そして、この最後の競技の1位には、な・なんと………100点!!!が入りますemojiface01









そして閉会式です・・・



優勝したピンクチームおめでとうございました☆



はい!
それでは、日本語科留学生のみなさん・・・
7月1日にいよいよJLPTです!!!
このスポーツ大会のように、みなさんの力を100%、120%出し切りましょう♪

頑張れ、留学生emojipunch

日本語科スポーツ大会〜玉入れ&二人三脚〜

午後は☆初☆競技『玉入れ』からスタートですemojilife07


...この競技、みんな得意のようです。
40個50個も簡単に入ってしまうため、数える方が大変でしたemojiface04



そして、次は『二人三脚』emojilife07






先生を支えてくれた学生達...”ありがとう”

日本語科スポーツ大会〜雑巾かけリレー&リレー〜

引き続きスポーツ大会の様子です♪


次の競技は日本語科☆初☆競技!『雑巾かけリレー』emojilife07






雑巾かけに一生懸命すぎて…靴が置いてけぼりにemojiface01


次は午前中最後の競技です!『チーム対抗リレー』emojilife07
このリレーは毎年、学生のかっこいい姿がみれて感動します!!!!!



そして…またまた靴が!!!!!!!

よ〜し、お腹がすいたのでお昼にしましょう♪
次のブログでスポーツ大会中のみんなの楽しそうな写真をアップしますよemojiemotion03

カレンダー

<   2018-12   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

記事の検索

Rss2.0フィード

このブログのRSSフィード 
 
Copyright 2012 JAPAN NSG GROUP All Rights Reserved.