頑張れば、いつかきっと成功する☆

日本語科では、続々と大学合格者が出ています。

今回は『芝浦工業大学』と『神奈川工科大学』に合格した、郭井聯(カク イレン)さんにインタビューしました。
nullnull

Q. 受験にむけて頑張ったことは?

やはり、日本留学試験です。私は理系の方が好きですから、日本の大学で理系の専門を勉強し続けたいです。でも「日本留学試験」で、理系を選べば、化学や生物など専門知識を勉強しなければいけないので、去年の7月からずっと図書館でいろいろな科目を没頭して頑張っています。

Q. 受験のとき大変だったことは?

新潟に留学試験の場所がないので、他の県へ受験しに行かなければいけません。だから、去年の6月と11月、金沢と仙台にいきました。それから、芝浦工大を出願するために初めて東京へ行きました。次に神奈川工科大学の面接に神奈川へ行きました。そして、芝浦工大の入学試験を受けに行きました。ちょっと大変でしたが、勉強になりました。

Q. これからがんばること?

大学4年間に自分の好きな専門知識をしっかり習得し、それから大学院にはいり、研究に専念するつもりです。

Q. 将来の夢は?

現在、高齢化社会へ進むことは国々の課題だと思います。多くの企業が高齢化社会のニーズに合った商品の開発努めています。将来、私も大学で勉強した知識を生かし、老化予防について医薬品の開発の分野に活躍したいです。

Q. 留学生にむけてメッセージ!!

留学生の生活は一番大変なのはよくわかりますし、なんとか今の状況を変えて偉い人になりたいという気持ちもよくわかります。けど、自分の目標を早めに定めて、毎日ぶらぶらしないで頑張れば、いつかきっと成功できると思います。


郭さん、第一志望だった芝浦工業大学合格おめでとうございます!!
学校は、いつもまじめで、何事も一生懸命な郭さんをずっとみてきましたよ!!
郭さんがあらためて教えてくれました、頑張ればいつかきっと成功する!

みんなも頑張ろうemojiface01

カレンダー

<   2021-12   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

月別の記事

記事の検索

Rss2.0フィード

このブログのRSSフィード 
 
Copyright 2012 JAPAN NSG GROUP All Rights Reserved.