ウルトラマン

6月20日(水)短期研修生の陳さんと具さんは、
『ウルトラマン創世記展』を見に、美術館へ行ってきました。二人に感想文を書いてもらいました。紹介しますね!!






私のウルトラマン(具さん、韓国)
 機会があって、ウルトラマン創世記展に行ってきた。美術館に入ったときびっくりした。「ウルトラマンQから80へ」と書いてあったからだ。私が見ていて、知っているのはウルトラマンだけだったのに・・・ウルトラマンがはじめじゃないなんて。ショックだったけどすぐ落ち着いて観覧しはじめた。子供のときにみたウルトラマン、はじめて見るウルトラマン・・・・!!ウルトラマンの等身大と写真をとったり、観覧した後で感じたのは、なつかしさとさびしさだった。テレビで見たウルトラマンを今ここで見ているなんて、まるで卒業式みたいだった。

ウルトラマン感想(陳さん、台湾)
 私は子供のころテレビはほとんど禁止されていましたから、ウルトラマンという超人がこんなに人気があると知りませんでした。アニメのお店の看板でよくみていました。国際的にウルトラマンは人気があると思います。台湾にはウルトラマンは「鹹蛋超人(シェン ダン ツァオ ジャン)」になりそうです。意味は「塩味のたまご超人」です。どうして塩味なのか私もわかりません!たしかにウルトラマンの頭はたまごに似ています。でもちょっと格好悪いイメージじゃないですか!


具さん、陳さん、ありがとう!!!
いろんな思い出をつくってくださいね!


そんな二人が放課後になにかしはじめました!!




乞うご期待!!

カレンダー

<   2021-12   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

月別の記事

記事の検索

Rss2.0フィード

このブログのRSSフィード 
 
Copyright 2012 JAPAN NSG GROUP All Rights Reserved.